「 月別アーカイブ:2019年08月 」 一覧

尿取りパッドは濡れていないのにリハビリパンツが濡れている介護現場の謎

  介護現場で利用者の排泄介助をしていると時々遭遇するのが「尿取りパッド(以下、パッド)は濡れていないのにオムツやリハビリパンツ(以下、リハパン)が濡れている」という不思議な状態です。 この ...

【介護現場の人間関係】注意の仕方が精神的ダメージを与えるやり方ばかりの実情

  介護職員の離職理由の上位には常に「人間関係」があります。 ネチネチしていたりギスギスした人間関係に嫌気が差して辞めていく介護士が後を絶ちません。 中でも「注意を受ける時」に、その人間関係 ...

介護の仕事はやればやるほど断言できなくなる5つの理由

  介護の仕事を続けていく中で「介護の仕事はこういうものだ」「介護士はこうあるべきだ」「こういうやり方をしておけば間違いない」ということを言う人もいますが、私の肌感覚では「介護の仕事はやれば ...

「待つ介護」が重要なのに「待てない介護」になっている介護現場の実情

  介護職員は利用者の残存能力を活用し自立を支援する仕事です。 ですから、何でもかんでも「全て介助する」「必要以上の過剰な介護をする」ということは不適切と言えます。 利用者の自立と自己実現を ...

特養の七不思議(5)「先がないのに検診」

  介護の都市伝説とも言える「特養の七不思議」について記事を書きたいと思います。 今回は七不思議5つ目の「先がないのに検診」についてになります。 他の七不思議については、下記記事をご参照下さ ...

介護事業所の上司が吐く閉口してしまうセリフ5選

  以前、「介護事業所に存在する尊敬できない上司」について記事を書きましたが、中には「閉口してしまうようなセリフを吐く上司」も存在します。 介護事業所には呆れて物も言えず、開いた口が塞がらな ...

【介護事件考察】グループホーム施設長が入所者への虐待容疑で再逮捕

  北海道日高町にある認知症のある高齢者向けのグループホームの施設長が入所者への虐待容疑で再逮捕されたというニュースが流れてきました。 元々は、先月(2019年7月)に、80代男性入所者の頬 ...

【介護事故考察】施設職員(デイサービス)が80代女性を降ろし忘れて車内に放置

  愛媛県今治市の介護老人福祉施設(併設のデイサービス)で送迎の際に80歳代の女性利用者を降ろし忘れて、21時間後に施設の敷地内で発見されたという介護事故の報道がありました。 利用者は自力で ...

介護業界に存在するサイコパス職員の5つの特徴

  サイコパスとは「精神病質者」「反社会的人格の一種」のことを指す言葉です。 アメリカ精神医学会ではサイコパスの分類と診断基準を「DSM-5(精神疾患の診断・統計マニュアル(Diagnost ...

介護士になると無礼なレッテルを貼られる摩訶不思議な世界

  私自身、「介護の仕事をする人がもっと増えてくれれば良いなぁ」と思っている反面、待遇や将来性を考えると「若者にはおすすめできない」という気持ちもあることは過去記事に書きました。 若者に介護 ...

介護事業所に存在する尊敬できない上司の特徴5選

  介護事業所には色々な上司が存在します。 色々な上司がいるのは介護事業所だけには限りませんが、介護職員の離職理由の上位に常に「人間関係」があるため、介護事業所に存在している上司そのものの人 ...

介護業界が推奨する暴力のある利用者への対応方法が珍回答な理由

  自傷他害行為があり、本人や他者の生命や身体に危険が及ぶ可能性がある場合については、「やむを得ず身体拘束をしていくことも必要」であることを過去記事でも書きました。 しかし、「何かあればすぐ ...

介護現場では如何なる理由があっても身体拘束をしたら負けなのか

  介護現場では「身体拘束は良くないもの」とされています。 もちろん、介護現場だけでなく日常生活においても誰であっても「不当な身体拘束」はされるべきものではありません。 しかし、認知症者など ...

利用者の家族が介護施設へ抱く本音?「親を人質に取られている」

  介護施設には色々な人が入所していますが、その家族もまた様々です。 施設での介護に協力的で理解を示して下さる家族もいれば、非協力的でクレーマー気質な家族もいます。 また、一見協力的に見えて ...

【介護あるある】利用者の衣服にティッシュが入ったまま洗濯してしまった場合の対処法

  介護現場で利用者の衣服を洗濯する際に、介護職員が入念にチェックをしているのが「ポケット内に何か入っていないか」ということです。 利用者にとって大事な物が入っている場合もありますし、ティッ ...

介護職員の質と量と対価の関係性

  介護職員の処遇改善や賃金水準のアップを訴えると、様々な人から様々な意見があるわけですが、「明らかに極論暴論」というものは除いて「色々な意見があっても良い」と思っています。 その中で度々出 ...

【介護現場】高齢者に「C型肝炎陽性」の人が多い理由とケア上の注意点

  介護施設などの介護サービスを利用する際は「共通健康診断書」という名の健康診断結果の提出が求められます。 その理由は 利用者の健康状態 ケア上の留意点 利用者の感染症の有無 などを確認する ...

介護施設のワンオペ夜勤の暗黙の了解「利用者を起こす時間帯は早朝」

  多くの介護施設の夜勤はワンオペ(一人体制)です。 1人の介護職員で約20人の利用者の介護を行う必要があるために、その過重な肉体的精神的負担と重責だけで大きなストレスを感じます。 これを2 ...

【特養の不在者投票の実情】入所者の票を勝手に投票で奄美の特養施設長ら逮捕

  先の参議院選挙(投票日:2019年7月21日)において、鹿児島県奄美大島にある特別養護老人ホーム(以下、特養)で不在者投票の際に、意思表示の出来ない入所者の投票を不正に行った投票偽造容疑 ...

介護現場で虐待や介護事件が続発する本当の理由

  介護現場での虐待や介護事件が続発しています。 介護の過酷さを訴えると「介護よりもっと過酷な仕事は山ほどある」「介護の仕事だけ特別に大変というわけではない」ということを言う人もいますが、そ ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.