「 月別アーカイブ:2019年07月 」 一覧

【総まとめ】ケチな介護事業所の過剰な経費削減がヤバい10選

  介護保険の介護報酬も低水準であるため、介護事業所も経費削減に努めていることでしょう。 会社を経営したり介護施設を運営する中で、経費削減をしていくことはとても重要なことです。 ですから、「 ...

「介護職員が低賃金なのは最初からわかっていたこと」では片づけられない5つの理由

  介護職員の給与水準が低いことを嘆いたり改善を訴えたりすると、必ず出現するのが 「介護職員の給料が安いことは初めからわかっていたことでしょ?」 「介護職員が低賃金だとわかった上で働き始めた ...

【ボディメカニクス】正しい介護技術があれば腰痛にならないという誤解

  介護職員の職業病の代表格は「腰痛」です。 厚生労働省の腰痛予防指針で介護職員にも「腰痛健診」の受診を努力義務とされています。 介護事業所で行われる腰痛健診の実情「検査項目や内容は?」 し ...

副業禁止規定がある介護事業所で隠れて副業をしない方が良い3つの理由

  以前、「多くの介護事業所が副業を禁止している理由」について記事を書きました。 多くの介護事業所が副業を禁止している5つの理由 就業規則等で「副業禁止」が規定してある場合は、副業をすること ...

「介護職員処遇改善加算が手当として貰えない?」リアルな3つの理由

  2017(平成29)年4月1日から、「介護職員処遇改善加算」が拡充し「全5区分」になりました。 この加算の目的は「介護職員の安定的な処遇改善を図るための環境整備とともに、介護職員の賃金改 ...

スタンドプレーが伝染し同調圧力となることで職場環境が悪化する介護現場の実情

  同調圧力とは、職場などにおいて少数意見を排除しようとしたり、多数意見に無理やり従わせるような圧力を掛けることを指します。 もちろん、統一した介護を実施することが重要である介護現場において ...

若い介護職員が自分の職業を言うと世間から「若いのに偉い」と言われる5つの理由

  年齢が若い介護職員が、自分の職業を世間や周りの人に「介護職員です」と言った時の反応でありがちなのが「若いのに偉いね」という台詞です。 この「偉い」という言葉の本質には、様々な印象や感想が ...

介護職員の異動が頻繁に行われる介護施設がヤバい5つの理由

  介護施設で働く介護職員にも異動があります。 介護職員の異動とは、所属するユニットやフロアが変わる介護施設内の異動のことを指します。 中には、法人内の別事業所や別施設に異動(転勤)となるこ ...

多くの介護事業所が副業を禁止している5つの理由

  介護事業所の多くは、正職員に副業を禁じています。 就業規則等にハッキリと明記してある場合は、副業をしてしまうと規則違反となり、最悪の場合は「懲戒処分の対象」になってしまいます。 しかし、 ...

「介護認定調査員初任者研修」を受講してきた結果

  介護保険を利用するためには「要介護認定」が必要です。 要介護認定をするために「介護認定調査員」が本人や家族など(施設入所中であれば施設職員にも聞き取りをする場合もあり)に対して認定調査を ...

介護施設の避難訓練の実情「ワンオペ夜勤では全員を避難させられない可能性がある」

  介護施設では、年に何回か「避難訓練」があります。 避難訓練の種類は 防災訓練(地震や台風などの自然災害を想定) 消火防火訓練(火災を想定) 水難訓練(津波や河川の氾濫を想定) などになり ...

介護職員が体調不良で仕事を休む時に症状を根掘り葉掘り聞かれる理由

  介護職員だって体調を崩してしまう時があります。 そんな時は、その旨を会社の電話して休むことが必要です。 それは、自分のためでもあり、利用者のためでもあります。 一般的に考えると、「体調不 ...

介護現場は「クレームを言ったもの勝ち」の世界なので介護職員が疲弊していく実情

  介護現場の悩みの種のひとつが「家族からのクレーム」です。 「苦情やクレームは宝の山」という言葉もありますが、悪質なクレームになれば「ただただ現場が疲弊するもの」でしかありません。 もちろ ...

こんな給与明細の渡し方をしている介護事業所はヤバい5選

  介護職員の給料は低水準であることは周知の通りですが、給料日に銀行に給料が入金されると嬉しいものです。 いくら雀の涙ほどであっても、血と汗と涙の結晶であるからです。 昔は給料は「手渡しで支 ...

介護事業所に存在する「お局職員」の10の特徴と対処法

  どの業界、どの職場でも「お局さま」と言われるような人が存在するでしょうが、介護事業所にはお局職員の存在率が高い傾向にあります。 その理由としては、そもそも「お局」という存在が、江戸時代の ...

【介護事件考察】「介護士が入所者に暴言を吐かれ続け暴力を振るって逮捕」に同情の声

  先日(2019年7月2日)に 「58歳の男性介護士が90歳の男性入所者に暴言を吐かれ続けた挙句、暴力を振るってしまい逮捕された」 「この介護事件に関して、ネット上では同情の声も聞かれてい ...

介護施設のワンオペ夜勤は「夜明け前が一番暗い?」

  介護施設でのワンオペ夜勤の過酷さは今までも色々書いてきましたが、通常の流れの中で共通して言えるのは「朝の離床介助の時間が一番過酷」ということです。 もちろん介助自体の重労働もありますが、 ...

ケアマネ資格を取って「居宅介護支援事業所を開業」したらどうなるのかを解説

  介護支援専門員(ケアマネジャー)の資格があれば、自分一人で独立開業し「居宅介護支援事業所」を立ち上げることができます。 居宅介護支援事業所の人員基準は「管理者」と「介護支援専門員」だけで ...

「夜勤に介護ロボット導入加算」の真実→「センサー対応で余計に労力が掛かる結果に」

  2018年4月に行われた介護報酬改定に新たに加わった加算がいくつかあります。 その中で、夜勤に関する加算である「介護ロボットの導入」について記事を書きたいと思います。 昨今の介護業界は、 ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.