「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

平成24年介護保険法改正でサビ残の強要などの労働法規違反をした介護事業所は指定の取消しという建前

  平成23年に改正され平成24年4月1日から施行された介護保険法(以下、平成24年介護保険法改正と呼ぶ)の改正ポイントの1つに、「介護事業所における労働法規の遵守を徹底、事業所指定の欠格要 ...

一人前の仕事ができないスタッフを押し付けられる介護現場の闇

  介護業界や介護現場に全く初めて飛び込んだ新人であれば最初のうちは右も左もわからないのは当然ですが、中にはそこそこの勤続年数があるのに一人分の仕事ができない介護スタッフも存在します。 こう ...

新人介護職員に対する先輩介護職員や上司の元も子もないアドバイス3選

  右も左もわからないまま介護業界に飛び込んだ新人介護職員は覚えることが沢山ある上に、独特な職場内の風潮や人間関係などにも悩まされることがあります。 そんな時は先輩介護職員や上司などに相談し ...

人間関係における潤滑油が足りない人がいると介護現場がギスギスする5つの特徴

  人間関係においては、ある程度柔軟に対応していく「潤滑油」が必要不可欠です。 言い換えると「クラッチの遊びの部分」とも言えるでしょう。 潤滑油やクラッチの遊びがないと、ギスギスしたり摩耗や ...

【兵庫県在宅介護殺人事件考察】なぜ22歳の孫は大好きだった祖母に手をかけたのか

  最近、再び悲しい在宅介護における殺人事件の報道がありました。 兵庫県神戸市で在宅介護をしていた、幼稚園教諭だった孫(22)が同居していた認知症の祖母(当時90)の口にタオルを押し込み窒息 ...

【コメント専用】ご意見、ご要望、交流、近況報告、情報提供、リクエスト等、何でもありのページ

  「介護職員Aのひとりごと」ブログ運営者の介護職員Aです。 この度コメント専用のページを作成しようと思い、この記事を書いています。 と言いますのも、最近ではありがたいことに多くのコメントを ...

介護現場に存在する間違ったタブー3選

  介護現場には、やってはいけない(言ってはいけない)とされるタブーのようなものがあります。 しかし、よくよく考えればそれらは「ただの精神論」や「やりがい搾取」や「過剰な配慮」であったりしま ...

利用者の尊厳の保持が逆差別になってしまう介護現場の実情

  介護保険サービスの理念を簡単に言えば、利用者の「尊厳の保持」と「自立支援」になります。 介護保険法第1条の「目的」に明文化してある通りです。 (目的) 第一条 この法律は、加齢に伴って生 ...

ここが変だよユニット型特養(ユニットケア)の5つの真実

  最近、ブログ記事更新頻度が下がってきており、何人かの方々より心配の声を頂戴しております介護職員Aです。 ご心配をお掛けして心苦しい限りですが、最近ブログ以外に時間を割きたいことが少々あり ...

【総まとめ】介護職員や介護現場の格言名言と迷言5選

  介護職員や介護現場には格言名言と言われるような台詞があります。 しかし、中には「ただの綺麗ごとや詭弁」であったり、よくよく吟味してみれば「名言ではなく迷言」というものもあるように感じてい ...

介護の仕事に対するネガティブイメージが払拭できない3つの本当の理由

  「介護職員の人材不足はネガティブイメージのせいだ」 「介護の仕事に対するネガティブなイメージを払拭できれば人材が集まるはずだ」 介護業界においては、上記のような方針というか捉え方をしてい ...

介護・福祉職員への慰労金が貰えない理由が「事業所が申請しないから」という馬鹿馬鹿しい話

  当ブログでも過去記事で触れましたが、今般の新型コロナに関連して政府が介護職や福祉職などに5万円又は20万円の慰労金を支給する事業を行っています。 【介護・福祉職員へのコロナ給付金】最大2 ...

介護施設にレクリエーションは必要?不要?行事との違いは?

  前回の記事で「現状の社会情勢の中で介護施設に行事は必要なのか不要なのか」ということについて記事を書きました(下記記事参照)。 現状の社会情勢の中で介護施設に行事は必要?不要?教科書通りに ...

現状の社会情勢の中で介護施設に行事は必要?不要?教科書通りに言えばあった方が良いけれど…

  「介護施設に行事は必要なのか?」というテーマについてリクエストを頂きました。 実は過去記事でも「介護施設での行事の要否」について言及していますが(下記記事参照)、現状の社会情勢なども加味 ...

当ブログが「介護プロ」の「介護業界おすすめブログ特集」で紹介されました

  当ブログが「介護プロ」というアプリ・メディアの「介護業界おすすめブログ特集」として、「元気をもらえる!介護業界おすすめブログ17選!」という記事で紹介されました。 「17選」ということな ...

仕事が出来る介護職員の3つの特徴

  介護職員として働くのなら「出来る介護職員」になりたいものです(どんな仕事にも当てはまりますが)。 とは言え、介護現場では「仕事が出来る介護職員を阻害する要因」があるのも事実です。 例えば ...

介護現場にこんな介護職員がいたら注意が必要3選

  介護現場には色々な職員がいます。 新人職員も居ればベテラン職員も居て、無資格者も居れば有資格者も居ます。 また、介護職員個々の性格や資質も人それぞれで、人員不足もあり入職条件のハードルを ...

【逆転無罪確定!】特養入所者がおやつのドーナツを喉に詰めて死亡し准看護師が罪に問われていた事件

  長野県安曇野市の特別養護老人ホーム(以下、特養)において当時85歳の女性入居者がおやつのドーナツを食べた後に死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われた事件の無罪が本日正式に確定しました。 ...

介護業界に存在するうんざりしてしまうマッチポンプな人達

  マッチポンプという言葉をご存知でしょうか。 マッチとはマッチ売りの少女にも出てくる火をつける道具で、ポンプとは消防などで消火する際に使う機械を指しています。 つまり、マッチポンプとは火を ...

対応不能な利用者の対応方法は?介護現場に丸投げするだけでは悪循環

  介護現場において「対応不能な利用者の対応について取り上げて欲しい」というリクエストを頂戴しましたので、記事にまとめていきたいと思います。 そもそも「対応不能なのに対応していかなければなら ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.