「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

【総まとめ】介護職員や介護現場の格言名言と迷言5選

  介護職員や介護現場には格言名言と言われるような台詞があります。 しかし、中には「ただの綺麗ごとや詭弁」であったり、よくよく吟味してみれば「名言ではなく迷言」というものもあるように感じてい ...

介護の仕事に対するネガティブイメージが払拭できない3つの本当の理由

  「介護職員の人材不足はネガティブイメージのせいだ」 「介護の仕事に対するネガティブなイメージを払拭できれば人材が集まるはずだ」 介護業界においては、上記のような方針というか捉え方をしてい ...

介護・福祉職員への慰労金が貰えない理由が「事業所が申請しないから」という馬鹿馬鹿しい話

  当ブログでも過去記事で触れましたが、今般の新型コロナに関連して政府が介護職や福祉職などに5万円又は20万円の慰労金を支給する事業を行っています。 【介護・福祉職員へのコロナ給付金】最大2 ...

介護施設にレクリエーションは必要?不要?行事との違いは?

  前回の記事で「現状の社会情勢の中で介護施設に行事は必要なのか不要なのか」ということについて記事を書きました(下記記事参照)。 現状の社会情勢の中で介護施設に行事は必要?不要?教科書通りに ...

現状の社会情勢の中で介護施設に行事は必要?不要?教科書通りに言えばあった方が良いけれど…

  「介護施設に行事は必要なのか?」というテーマについてリクエストを頂きました。 実は過去記事でも「介護施設での行事の要否」について言及していますが(下記記事参照)、現状の社会情勢なども加味 ...

当ブログが「介護プロ」の「介護業界おすすめブログ特集」で紹介されました

  当ブログが「介護プロ」というアプリ・メディアの「介護業界おすすめブログ特集」として、「元気をもらえる!介護業界おすすめブログ17選!」という記事で紹介されました。 「17選」ということな ...

仕事が出来る介護職員の3つの特徴

  介護職員として働くのなら「出来る介護職員」になりたいものです(どんな仕事にも当てはまりますが)。 とは言え、介護現場では「仕事が出来る介護職員を阻害する要因」があるのも事実です。 例えば ...

介護現場にこんな介護職員がいたら注意が必要3選

  介護現場には色々な職員がいます。 新人職員も居ればベテラン職員も居て、無資格者も居れば有資格者も居ます。 また、介護職員個々の性格や資質も人それぞれで、人員不足もあり入職条件のハードルを ...

【逆転無罪確定!】特養入所者がおやつのドーナツを喉に詰めて死亡し准看護師が罪に問われていた事件

  長野県安曇野市の特別養護老人ホーム(以下、特養)において当時85歳の女性入居者がおやつのドーナツを食べた後に死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われた事件の無罪が本日正式に確定しました。 ...

介護業界に存在するうんざりしてしまうマッチポンプな人達

  マッチポンプという言葉をご存知でしょうか。 マッチとはマッチ売りの少女にも出てくる火をつける道具で、ポンプとは消防などで消火する際に使う機械を指しています。 つまり、マッチポンプとは火を ...

対応不能な利用者の対応方法は?介護現場に丸投げするだけでは悪循環

  介護現場において「対応不能な利用者の対応について取り上げて欲しい」というリクエストを頂戴しましたので、記事にまとめていきたいと思います。 そもそも「対応不能なのに対応していかなければなら ...

人間関係悪化の権化「人を不快にさせてもいい」と思っている人の3つの特徴

  介護業界や介護現場に限らずの話になりますが、世の中には「人を不快にさせてもいい」と思って生きている人がいます。 裏を返せば「自分が不快でなければ他人を不快にさせても構わない」という自己中 ...

介護の仕事は一体何が大変なの?というご質問への回答

  「介護職員や介護の仕事に興味があるけど、最近は良い部分ばかりクローズアップされて本質が見えにくくなった」 「リアル介護現場の生の声が聞きたい」 と思っている人もいらっしゃることでしょう。 ...

介護現場の職場環境や人間関係を理由に転職を繰り返すことに注意が必要な5つの理由

  介護業界では「転職ありき」の業界になってきています。 もちろん、転職は悪い事ではありません。 自分と相性が良い事業所や今よりも待遇が良い事業所に巡り合える可能性が広がります。 そして何よ ...

【東京高裁逆転無罪判決】特養入所者がドーナツを喉に詰めて死亡、准看護師が罪に問われていた事件

  ホッとするニュースが流れてきました。 特養入所者がおやつのドーナツを喉に詰めて窒息死したことで、おやつがゼリーに変更になっている確認を怠りドーナツを提供した准看護師が業務上過失致死の罪に ...

感謝を強要される介護施設の真実

  介護や福祉において「感謝」という精神論がよく出てきます。 例えば、 「ありがとうという言葉が最高の対価」 「常に感謝の心を持って介護をしよう」 「感謝をされるやりがいのある仕事」 などに ...

「介護のイメージを変えよう」と言っている人が眉唾である3つの理由

  介護業界では、躍起になって「介護のイメージアップ」や「ポジティブキャンペーン」が行われています。 しかし個人的な所感ですが、「介護のイメージを良いものに変えていこう」という台詞や文字列が ...

【総まとめ】こんな介護事業所はヤバい10選「辞めたいと思って当然」

  介護事業所の中には「ヤバい事業所(及び法人)」が存在します。 「どうヤバいのか」ということについては、 人間関係が悪い 職場環境が悪い 働きづらい 職員も利用者も不幸 排他的独裁的な洗脳 ...

介護業界に存在する「実っても頭を垂れない稲穂たち」職場環境や人間関係が劣悪に

  「実るほど頭を垂れる稲穂かな」ということわざがあります。 実って立派に育った稲穂の頭や首は、その実の重さによって垂れ下がったようになることから、それを人間にも当てはめて「人が立派に成長し ...

介護現場に根性論は必要?不要?時代遅れと言われても完全排除はナンセンス

  根性論とは、苦難に屈しない精神のことを指し、精神論のひとつになります。 「苦難に屈しない精神」と聞くと、人生においても職場においても必要不可欠な要素に思えます。 しかし、根性論を掘り下げ ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.