「 介護業界 」 一覧

介護業界に存在する古臭い排他的な考え方の経営者の3つの特徴

  世の中には色々な経営者が存在します。 経営者だって人間なのですから、全てが完璧ではなく長短もあって万能な存在ではありません。 介護業界の中にも、社会福祉法人であれば理事長、株式会社であれ ...

介護業界に存在する「人によって態度を変える二枚舌の人」の4つの特徴

  介護業界に限らずですが、人によって(相手の肩書きやステータスによって)態度や意見を変える人っていますよね。 違う内容や意見ならまだしも、同じ内容の主訴であるのにAさんに対しては冷たくあし ...

介護業界にありがちな出羽守(でわのかみ)とは?引き合いに出して語られがちな海外3選

  出羽守(でわのかみ)という言葉をご存知でしょうか。 あまり聞き慣れない言葉ですが、出羽守とは「海外や他業界などを引き合いに出して語る人」のことを指します。 例えば、「海外での介護は~」「 ...

介護業界はブラック?ホワイトな事業所もある?そもそもホワイト企業の特徴とは?

  「介護業界はブラックだ」などと言われることが多い中で、「それは事業所によるのでは?」「介護業界にもホワイトな事業所はある」という意見もあります。 「介護業界」と主語を大きくしてしまうと語 ...

介護業界にありがちなこんな勉強会やセミナーやイベントには参加したくない3選

  以前、過去記事で「介護業界にありがちな無意味な研修やセミナー」について言及しましたが、本当に介護業界には様々な勉強会やイベントやセミナーやプロジェクトなどが乱立し闊歩(かっぽ)しているよ ...

介護業界の根本的な構造は自己犠牲で成立させる仕組み

  介護業界には様々な問題が山積みですが、これらが解決していくどころか迷走しているようにも見えます。 小手先や表面上でだけ解決をしようとしても、結局は何も解決しないというのは介護業界に限った ...

園児に暴行し逮捕された「恐怖の副園長」介護業界との類似性

  福岡県の保育園の副園長が園児に暴行して傷害容疑で逮捕されたというニュースが流れてきました。 また、その副園長が就任した2011年頃から保育士の退職者が60人以上にのぼるとのことです。 保 ...

介護の実務経験のないセミナー講師の声が大きい介護業界の違和感

  研修や勉強会やセミナーを受講して知識を得ていくことは必要ですが、何故か介護業界のそういったものの講師は介護現場の実務経験が無い(又は極端に少ない)場合が多いと感じています。 以前「無意味 ...

介護業界におけるスペシャリストとゼネラリストについて

  現在の介護業界の方針は、介護職員の専門性を追求し高めていく「スペシャリスト」を育成しようとしています。 他方で、幅広い知識や技術やスキルを持ち合わせる「ゼネラリスト」の側面も求められてい ...

介護業界の誇大キャッチコピーに違和感を感じる理由

  介護業界(というか福祉業界でしょうか)には他産業の既存企業などが参入してきているほか、新たな法人や団体やプロジェクトなどもどんどん発足してきています。 それはそれとして、違和感を感じてし ...

介護業界で長年働いている人から賃金や待遇についての不満が出ない5つの理由

  介護業界の待遇や職場環境は劣悪なわけですが、長く働いている人からはあまり賃金や待遇についての不満を聞きません。 介護保険制度が始まってまだ20年弱ほどしか経っていない歴史が浅い業界ではあ ...

介護業界に存在するサイコパス職員の5つの特徴

  サイコパスとは「精神病質者」「反社会的人格の一種」のことを指す言葉です。 アメリカ精神医学会ではサイコパスの分類と診断基準を「DSM-5(精神疾患の診断・統計マニュアル(Diagnost ...

介護業界が推奨する暴力のある利用者への対応方法が珍回答な理由

  自傷他害行為があり、本人や他者の生命や身体に危険が及ぶ可能性がある場合については、「やむを得ず身体拘束をしていくことも必要」であることを過去記事でも書きました。 しかし、「何かあればすぐ ...

介護業界に存在する「無意味な研修やセミナー」を見分ける5つの視点

  自分のためにも、事業所や利用者のためにも、介護職員個々が専門性を磨いたり知識を蓄え、経験を積んでいくことはとても大切なことです。 そのひとつの方法として 研修を受講する 資格を取得する ...

介護業界は「言ったもの勝ち」の世界なので人間関係が良くならない「原因と改善方法」

  「言ったもの勝ち」というのはどの場面、どの業界でも言えるのかもしれませんが、介護業界では殊更そういった状況が顕著な事業所も多々あるように感じています。 今回は、そんなリアルな介護現場の実 ...

介護現場の「しんどい時こそ力を合わせて頑張ろう」という綺麗ごと

  介護現場には綺麗ごとが蔓延しています。 人の善意につけこみ自己犠牲を誘発させるセリフをよく聞きます。 「しんどい時こそ皆で力を合わせて頑張ろう」 このセリフは一見、間違っていないように思 ...

「上見て暮らすな、下見て暮らせ」が介護業界

  介護の仕事は「奉仕」や「ボランティア」に準ずる仕事なので「高望み」をしたり「自分の幸せを追求」することは良くないこと、という風潮が未だにあります。 もうそろそろ介護職員を「奉仕」や「ボラ ...

介護業界で出世・昇格・昇進したかったら綺麗ごとを言い続けよう「せいぜい介護主任程度という現実」

  介護業界にはあまり出世コースというものがありませんが、 介護リーダー 介護主任 フロアリーダー くらいのポストまでなら昇格する可能性はあるかと思います。 「介護リーダー」とか「ユニットリ ...

介護業界は外部研修でも「人間関係がギスギス」していた

  介護業界に限らず、社外の研修に参加する機会があるかと思います。 私も過去に、介護職員だけでなく、多職種が参加する社外の外部研修に参加したことがあるのですが、その研修で行われた「グループワ ...

「介護職員を辞めた理由トップ3」と「悪いイメージだけを払拭したい介護業界」

  介護現場の人材不足は深刻です。 人材不足の理由は、離職していく人の理由を見ればその原因がほぼ明らかとなります。 何故なら、「その理由こそが介護職員を長く続けられない原因であり現実そのもの ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.