「介護職員の特徴」 一覧

こんな新人介護職員には注意が必要!モンスター新人の3つの特徴と5つのリスク

  介護現場の多くは人員不足であるため、新たな人材を確保していくことと並行して「今いる人材を大切にしていく」ということが非常に大切です。 「テクノロジーを活用して介護人材をより少ない人数でサ ...

介護職員の私が「疲れているなぁ」と感じる自分の無意識な行動5選

  介護の仕事をしていて「疲れているなぁ」と感じることがあります。 それは頭で意識していなくても、無意識に自分の行動に現れることもあり、「おっと危ない」と我に返ることがあります。 今回は、介 ...

「指導と注意」「指摘と非難」の違いがわからないと全てがパワハラに見えてしまう危険性

  これは介護職員や介護現場に限らずですが、「指導と注意」「指摘と非難」の違いがわからない人を時々見掛けます。 職場にもいますしTwitterなどのネット上でも「指摘を非難だと捉えてしまって ...

【ポジティブ思考のデメリット】ポジティブすぎる介護職員が危険な5つの理由

  人間の思考には大きく分けて「ポジティブ(積極的・前向き)」と「ネガティブ(消極的・否定的)」の2つがあります。 一般的に、ネガティブ思考であるよりもポジティブ思考の方が良い(逆に言えば、 ...

【総まとめ】一緒に働きたくないと思ってしまう「こんな介護職員は嫌だ!10選」

  介護現場での人間関係は常に介護職員の退職理由の上位に位置する重要な改善ポイントです。 過去記事で介護現場にありがちな人間関係について色々書いてきましたが、総まとめとして一緒に働きたくない ...

利用者に嫌われる介護職員の5つの特徴

  介護職員として働いている以上、利用者とは良い関係を保って仕事をしたいところです。 しかし、中には「何故か利用者に嫌われる介護職員」もいます。 結論から言えば、「利用者から好かれる必要もな ...

言いたいことが言えない介護職員がストレスを溜め込まないために「改善方法や解決方法」

  前回の記事で、「言いたいことが言えない介護職員の5つの特徴と原因」についてご紹介しましたが、今回はその続きで「改善方法や解決方法」についてご紹介したいと思います。 解決方法は大きく分けて ...

言いたいことが言えない介護職員の5つの特徴や原因「ストレスを溜め込みがちになるので注意」

  介護職員に限らずですが、職場で理不尽なことがあったり自分の意見を言う場面で言いたいことが言えないとストレスが溜まりがちになります。 特に介護業界はまだまだ奉仕色が強く、自分を犠牲にしてで ...

介護職員になれば他人の排泄物のにおいに慣れることが可能なのか

  介護職員は利用者の排泄物の処理も行います。 介護の経験が無い人やこれから介護職員になろうと思っている人の中には「自分は排泄物のにおいに耐えられるだろうか」「他人の排泄物の扱いに慣れること ...

介護福祉士試験受験後に「落ちたかもしれない」と心配で悲観してしまう時の2つの対処法

  本日(2020年1月26日)は第32回介護福祉士国家資格試験でした。 受験された皆様、とにもかくにもお疲れ様でした。 ドッと疲れが出てくる反面、試験が終わった解放感もまた格別ではないでし ...

「自分が辞めたら残った職員に迷惑がかかるかもしれない」と思って辞められない介護職員の特徴や対処法

  職場の人間関係や労働環境、又は、自分の体調や健康面の理由から「介護職員を辞めたい」「この介護事業所を辞めたい」と思っているものの、「自分が辞めたら残された職員や利用者に迷惑が掛かってしま ...

介護職員として何歳まで働き続けることができるのか

  介護職員として働いていて、「自分は何歳まで介護職員として働き続けることができるのだろう」と考えたことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか。 私もその一人です。 制度や社内規程などの ...

【謹賀新年】歳を取ると1年が早い?介護職員の昨年の振り返りと今年の抱負

  新年あけましておめでとうございます。 本年も弊ブログともども、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 年が明けて2020(令和2)年の元旦となりました。 今年は「子年(ねどし)」ですからネズミ ...

口下手でも介護職は勤まりますか?というご質問に対する回答

  これから介護職として働こうと思っている人の中には、「自分は口下手で上手な言い回しができなかったり返答に詰まることがあるのだけど介護職が勤まるだろうか」「高齢者の要望や質問に上手く応えられ ...

介護職員は冬でも半袖?暑くて汗をかく介護現場の実情

  今年は今のところ私の住んでいる地域ではまだ雪が降っていません。 寒波がくるというような予報も今のところありません。 そうは言っても毎日寒いのは間違いないわけですが、「介護現場は暑い」ので ...

介護職員の出戻り就職が多い理由とそれぞれの思惑「介護職員の復職や再雇用の実情」

  介護業界に身を置いて介護現場で働いていると意外と多いのが「出戻り就職」です。 つまり、一旦退職した介護職員が再び同じ介護事業所に戻ってきて雇用されるのです(再雇用・復職)。 もし自分だっ ...

肩書きコンプレックスの介護職員がリーダーや主任の役職を持った時の特徴

  元来、日本人は「肩書き」というものに弱い人種のようです。 その理由については割愛しますが、簡単に言うと「不安遺伝子」を日本人が持っている確率(割合)が高いことが関係しているようです。 で ...

介護現場では言い方の善し悪しもあるけど一言多いのも問題

  介護現場には上から目線だったり、高圧的な言い方をしてくる同僚や上司が存在します。 もちろん、介護現場に限らずどこでもそんな人が存在するのでしょうが、人間関係の劣悪さが有名な介護業界では尚 ...

介護職員にストレスを与える「こんな上司は嫌われる5選」

  介護業界に限らず、上司という存在は部下から疎まれやすいものです。 しかし介護業界では「独特の世界観」を持っている上司が多いため、部下である介護職員はストレスを抱えやすく「上司と合わない」 ...

介護現場をかく乱させる地獄の「歩くスピーカー」オバヘルの10の特徴と対処法

  「オバヘル」という言葉をご存知でしょうか(介護従事者の方ならご存知でしょうが)。 誰が最初に言い出したのかは定かではありませんが、オバヘルとは「おばさんヘルパー」の略になります。 つまり ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.