「 介護職員 」 一覧

「利用者からのセクハラやパワハラ74%が経験」現役介護士が考える改善策

  2018年6月に「介護職員が利用者や家族からセクハラやパワハラを受けた経験について」の最終的なアンケート結果が公表されました。 それによると「介護職員の74.2%がセクハラやパワハラの経 ...

介護事業所で行われる腰痛健診の実情「検査項目や内容は?」

  介護職員の職業病は「腰痛」です。 腰痛にならないように各自で予防したり対策をされているでしょうが、 既に腰痛になってしまっている人も 少なくないかと思います。 予防や対策をしていても腰痛 ...

「介護職の平均月給が30万円突破?」現役介護士が心中穏やかではない5つの理由

  2019年4月10日に流れたニュースで、介護職員の給料に関するものがありました。 2018年9月時点で、「介護職員の平均月給が30万円を超えた」という統計を厚生労働省が発表したのです。 ...

利用者からの暴力を容認する人の分類と特徴

  以前、「介護現場では利用者からの暴力は許されてしまう特殊な業界」ということについて記事を書きました。 暴力を振るう利用者さえ容認するのが介護なのか 賛否両論あって良いとは思うのですが、や ...

介護職員の「給料の話題」は金額もレベルも低い

  介護職員の収入が薄給なのはご周知の通りですが、仲間内や同僚などとの会話をしている中で給料の話になることがあります。 そんな話題の中で「嗚呼、なんだか色々水準の低い話だなぁ」と感じてしまう ...

介護職員を苦しめる「モニタリング」をわかりやすく解説「本来誰がするもの?」

  介護職員は利用者の介護をする仕事ですが、現場業務だけでなく、数多くの事務仕事もあります。 例えば ケース記録 リスク報告書 モニタリング ケアチェック 会議の議事録 などになります。 そ ...

介護職員はGWも関係ない「世間を羨ましく思わない理由」と「羨ましい点」

  介護施設で働く介護職員には、盆暮れ正月やGW(ゴールデンウィーク)も関係なく仕事があります。 今年のGWは10連休にも及ぶ「大型連休」となるようです。 職業柄、世間の人が休める時に休めず ...

介護職員だからと言って「プライベートでは下(しも)の世話」は出来ない

  3大介護と言われているのは 食事 排泄 入浴 になります。 もちろん介護現場では、それだけをしていればいいというわけでもなく、最近では 「利用者の心身の状態に合わせた介護をしなさい」 と ...

何度もトイレに行きたがる利用者に悩まされることの多い介護職員「頻尿と多尿の違い」

  介護の仕事をしているとよく聞くのが「頻尿の利用者の対応が困る」という悩みがあります。 「トイレくらい行きたい時に行かせてあげてよ」 と思われるかもしれませんが、介護施設であっても24時間 ...

【医療行為】一包化されていない薬を介護職員が服薬介助をしたら法律違反

  介護サービスを利用している利用者(被介護者)の多くは高齢でもある為、何かしらの持病を抱えていることが多く、内服薬が処方されています。 自立度が高く認知症もない利用者の場合は、薬を自分で管 ...

介護職員は「謝罪の四面楚歌」状態

  介護現場において介護職員はケアの最前線で働く仕事ですが、「謝罪」についても最前線に立たされている職種です。 「最前線」どころか「四面楚歌」状態、及び「謝罪の受け皿」的な存在だと言い替える ...

「介護職員の自己犠牲に頼った残業」減らしていくために上司に必要な意識改革とは?

  いつまで経っても人員不足の介護現場には「残業」がつきものです。 ちょっと前までは、職員の自己犠牲に頼る「サービス残業」が横行していましたが、最近は段々と「介護の仕事は奉仕やボランティアで ...

「介護職員を辞めた理由トップ3」と「悪いイメージだけを払拭したい介護業界」

  介護現場の人材不足は深刻です。 人材不足の理由は、離職していく人の理由を見ればその原因がほぼ明らかとなります。 何故なら、「その理由こそが介護職員を長く続けられない原因であり現実そのもの ...

介護職員の給料で毎月いくら貯金ができるのか?

  いくら介護職員が薄給でも貯金や貯蓄がないと将来が不安になります。 介護職員でもある程度の貯金(年間100万円以上を基準)ができる人は「実家暮らし」の人に限られているような気がします。 そ ...

【2025年問題】老老介護は介護現場にも及んでいる

  在宅介護の大きな社会問題として「老老介護」の問題があります。 しかしあまり報じられていませんが、老老介護は在宅だけの問題だけではなくなってきています。 介護サービスを専門として提供する「 ...

介護施設のワンオペ夜勤の暗黙の了解「利用者を起こす順番」

  ワンオペ夜勤をしている介護施設では、早出職員が出勤してくるまで1人の職員で約20人の利用者の介護をします。 介護施設の夜勤での「タイムスケジュールと仕事内容」を詳細に解説します このワン ...

介護職の私が「ご近所から無職に見られているのではないか」と思う理由

  私は介護職員です。 介護職になってからずっと感じていたことがあります。 それは、「私は近所の人から見たら無職だと思われているんじゃないだろうか」ということです。 ご近所や他人にどう思われ ...

泣き寝入りをする介護職員が多いことにも問題がある「その改善策は?」

  どの業界でも言えることですが、雇い主と従業員の関係はまだまだ主従関係にあります。 介護業界においては尚更その風潮が強いと言えます。 その理由は 「まだまだ奉仕に属する仕事」 「働かせてや ...

介護職員は新築の家を購入し「一国一城の主」になることは可能なのか?

  特に男性なら誰もが夢見る「一国一城の主」ですが、介護職員として働いていて、新築一戸建を購入することは可能なのでしょうか。 中古物件なら格安の家もありますが、やはり新築にこだわりたい所です ...

介護職員を長く続けていると身長が縮む?

  薄々感じていたことなのですが、今回は「介護職員を長く続けていると身長が縮むのではないか?」ということについて記事にしようと思います。 というのも、毎年2回健康診断を受診しているのですが、 ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.