「 介護職員 」 一覧

介護職員を錯誤させる「高収入求人」の3つの特徴「時給や月給の表示方法に注意」

  最近は徐々に介護職員の処遇(給料)も改善されてきたと言われています。 「介護職員の平均月収が30万円を超えた」という統計を持ち出したり、2019年10月から新加算が開始されることで、国や ...

介護職員の私がアラフォーになり感じる様々な変化や気づき

  私は現在アラフォーなのですが、やはり20代や30代前半の頃と比べると様々な変化を感じています。 それは体力的なものであったり、体調であったりするのですが、「これが歳を取るということか」と ...

介護職員が書類仕事をサービス残業で行わざるを得ない実情とは?

  介護職員は介護を行う仕事ですが、実際に働いてみるとその書類仕事の多さに驚きます。 利用者の日々の生活の記録だけでなく、モニタリングや議事録やリスク報告書の作成など、結構な時間を取られます ...

介護職員を追い詰める「プロ意識を持て」と言う人の強迫観念の押し売りとは?

  介護職員として働いていると、様々な現実や問題点が見えてきます。 例えば 「人員不足で通常の2倍近い働きをしなければならないのに給料が安すぎる」 「上司に責任を押し付けられるので働きにくい ...

安易に介護職員の転職を勧める人には注意が必要な3つの理由

  介護職員をやっていると、待遇の悪さや人間関係などで「辞めたい」「転職したい」と思う時があります。 もちろん、自分の判断で熟慮した結果、辞めたり転職することはあるかと思います。 その過程で ...

介護職員がヒヤリ・ハットやインシデント報告書を書きづらい3つの理由

  介護現場では、リスク報告書というものがあります。 リスク報告書は大きく分けて以下の3分類になります。 【リスク報告書】 ひやり・はっと報告書 インシデント報告書 アクシデント報告書 「ひ ...

【介護職員】仕事が遅い人は「優先順位がわからない」ことに原因があった

  世の中や職場には色々な人間がいますし、長所や短所は誰にでもあります。 介護現場でも「仕事ができる」「仕事ができない」という判断をされることがあります。 仕事をする上で大切なのは「優先順位 ...

【介護の特殊性】介護の仕事より過酷で低賃金な仕事は山ほどある?

  介護現場や介護業界の処遇改善を訴えていると、業界の人に限らず世間の人からも 「介護職員より過酷な仕事は他にもある」 「介護職員より低賃金な仕事は他にもある」 「どんな仕事でもしんどいに決 ...

【介護職員の体型】男性は痩せ型、女性はぽっちゃり型が多い理由

  介護職員の体型について「男性は痩せている人が多く、女性は太めの人が多い」という印象があります。 もちろん人それぞれ体質が違ったり、遺伝的先天的なものもあるので一概には言えないのは大前提と ...

すぐに介護の仕事を辞めていく人は「実は賢い」5つの理由

  こんな記事を書くと介護業界の人やキラキラした介護職員の人に叩かれるかもしれませんが、実は私は 「介護の仕事に見切りをつけて早々に辞めていく人は凄く賢い」 と思っています。 「介護業界の離 ...

介護職員が本音や愚痴を漏らしにくい「5つの理由」

  最近ではインターネットが発達し、SNSやTwitterや匿名掲示板などで 介護職員の現状 介護職員の悲痛な訴え 介護職員の生の声 などが発信しやすくなってきました。 しかし、それでもまだ ...

「上見て暮らすな、下見て暮らせ」が介護業界

  介護の仕事は「奉仕」や「ボランティア」に準ずる仕事なので「高望み」をしたり「自分の幸せを追求」することは良くないこと、という風潮が未だにあります。 もうそろそろ介護職員を「奉仕」や「ボラ ...

介護施設での終末期の看取り介護「不安を感じる介護職員が多い?」

  「看取り」を行っている介護施設も増えてきたので、介護職員として働いていると「看取り介護」を経験する機会も増えてきました。 人の生死に関わることですし、人生の終焉を目の当たりにすることで、 ...

「利用者からのセクハラやパワハラ74%が経験」現役介護士が考える改善策

  2018年6月に「介護職員が利用者や家族からセクハラやパワハラを受けた経験について」の最終的なアンケート結果が公表されました。 それによると「介護職員の74.2%がセクハラやパワハラの経 ...

介護事業所で行われる腰痛健診の実情「検査項目や内容は?」

  介護職員の職業病は「腰痛」です。 腰痛にならないように各自で予防したり対策をされているでしょうが、 既に腰痛になってしまっている人も 少なくないかと思います。 予防や対策をしていても腰痛 ...

「介護職の平均月給が30万円突破?」現役介護士が心中穏やかではない5つの理由

  2019年4月10日に流れたニュースで、介護職員の給料に関するものがありました。 2018年9月時点で、「介護職員の平均月給が30万円を超えた」という統計を厚生労働省が発表したのです。 ...

利用者からの暴力を容認する人の分類と特徴

  以前、「介護現場では利用者からの暴力は許されてしまう特殊な業界」ということについて記事を書きました。 暴力を振るう利用者さえ容認するのが介護なのか 賛否両論あって良いとは思うのですが、や ...

介護職員の「給料の話題」は金額もレベルも低い

  介護職員の収入が薄給なのはご周知の通りですが、仲間内や同僚などとの会話をしている中で給料の話になることがあります。 そんな話題の中で「嗚呼、なんだか色々水準の低い話だなぁ」と感じてしまう ...

介護職員を苦しめる「モニタリング」をわかりやすく解説「本来誰がするもの?」

  介護職員は利用者の介護をする仕事ですが、現場業務だけでなく、数多くの事務仕事もあります。 例えば ケース記録 リスク報告書 モニタリング ケアチェック 会議の議事録 などになります。 そ ...

介護職員はGWも関係ない「世間を羨ましく思わない理由」と「羨ましい点」

  介護施設で働く介護職員には、盆暮れ正月やGW(ゴールデンウィーク)も関係なく仕事があります。 今年のGWは10連休にも及ぶ「大型連休」となるようです。 職業柄、世間の人が休める時に休めず ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.