「 介護職員 」 一覧

【対処法】介護職員が燃え尽き症候群(バーンアウト)になりやすい理由と背景

  燃え尽き症候群(バーンアウト)とは、仕事を頑張り過ぎたり努力が報われなかったりした場合に虚脱感を覚え意欲を無くして燃え尽きてしまうことです。 燃え尽き症候群は、一種の心因性うつ病や精神障 ...

台風でも出勤する介護職員と退勤できない介護職員

  今週末(2019年10月12日(土)から13日(日)にかけて)に、大型で猛烈な勢力の台風19号が日本列島に上陸する予報が出ています。 先日の台風15号が関東地方に上陸し、千葉県に甚大な被 ...

介護職員を辞めたくなる上司や同僚のイラっとする仕草や態度5選

  介護現場の人間関係によって退職していく介護職員が多くいます。 頭ごなしに叱りつけたり、嫌味や理不尽なことを言う「お局職員」や「老害職員」もいますし、凄いのか凄くないのかよくわからない「サ ...

介護職員が利用者の家族へ電話連絡をする際の5つの注意事項

  介護職員が利用者の家族へ電話連絡することも多々あります。 例えば 利用者の荷物の過不足について 利用者の身の回りの物の購入依頼や確認 利用者の状態や体調の報告 利用者に対するインシデント ...

介護職員の腰痛は休み明けに多い?その理由は?

  介護職員の代表的な職業病は腰痛です。 私自身も致命的ではない程度の腰痛を持っていて、普段は全然痛くも痒くもないのですが、腰を酷使して無理をしてしまったり何かの拍子で腰痛が発生する時があり ...

介護職員が職場に定着するために(5)「連鎖退職を断ち切るポイント」

  介護職員が職場に定着するためには、退職者を減らしていかなければなりません。 しかし現状では、1人の職員が辞めると連鎖反応のように次々と退職者が出てきてしまうことが常態化しています。 これ ...

介護職員が職場に定着するために(4)「労働法規の遵守のポイント」

  介護業界では、まだまだ「有給休暇が自由に取得できない」「休憩時間は利用者の見守りをしながら」「書類仕事はサービス残業で行う」というような劣悪な労働環境があります。 これらは明らかに「労働 ...

介護職員が職場に定着するために(3)「良好な人間関係を保つポイント」

  介護職員が職場に定着するためには、離職率を下げる必要があります。 つまり、退職する介護職員が減っていけばおのずと定着率も上がるのです。 となると、介護職員の退職理由に目を向ける必要があり ...

介護職員が職場に定着するために(2)「採用人材の研修とOJTのポイント」

  介護職員として採用が決定し介護現場で働き始めることになると、まずは新人研修や雇い入れ研修及びOJT(現場業務を通して上司や先輩から指導を受ける教育訓練)が必要です。 しかし、介護事業所の ...

介護職員が職場に定着するために(1)「採用面接のポイント」

  介護の仕事は職員が定着しづらく出入りの激しい職業です。 介護職員が職場に定着するように事業所側が「意識的に環境の改善や体制づくりをしていく」必要があります。 よく「介護職員はレベルが低い ...

介護職員の愚痴が封殺される風潮が悪循環を創り出す

  介護職員は愚痴をこぼすことがしにくい職業です。 それは、守秘義務や個人情報保護を遵守することが課せられているからでもありますし、介護の仕事に携わる人間が愚痴をこぼしている姿は世間的に見て ...

新人介護職員が心折れそうになる出来事5選

  介護職員として働き始めると心が折れそうになることが多々あります。 低賃金や過重労働もそのひとつですが、多くは「人間関係」です。 常に介護職員の退職理由の上位に「人間関係」が君臨しています ...

介護職員に虐待防止研修が必要な理由

  介護職員には虐待防止研修が必要だと思っています。 厳密に言えば「養介護事業又は養介護施設で働く従事者全て」に必要です。 ただ、やはり一番利用者に接する機会が多く現場の最前線で働いている介 ...

下品なセリフや汚い言葉を多用する介護職員が信用できない5つの理由

  介護現場では色々な性格や人間性の介護職員が存在します。 技術が伴わなかったり、性格に難があるような人もいます。 それが良いか悪いかはさて置き(さて置けない部分もありますが、それが現状であ ...

介護業界におけるスペシャリストとゼネラリストについて

  現在の介護業界の方針は、介護職員の専門性を追求し高めていく「スペシャリスト」を育成しようとしています。 他方で、幅広い知識や技術やスキルを持ち合わせる「ゼネラリスト」の側面も求められてい ...

介護職員が介護現場でやってはいけない5つのこと

  介護職員として介護現場で働いていると「これだけはやってはいけない」と思うものがあります。 「それは事故です」と言いたいところですが、人が人を相手にしている以上、そのリスクをゼロにすること ...

介護職員は辞めたい時に辞められない?常態化している「退職待ち」の対処法

  介護事業所に勤めていて、「退職したい」と思った場合、まずは直属の上司に伝えます。 その段階で引き留められたり、「他の職員や利用者に迷惑が掛かる」などと意味不明な屁理屈を言われ、最終的に丸 ...

介護職員を悩ませる人間関係のストレスの多くは同僚介護職員にあり

  介護職員が職場で感じてしまうストレスは多岐に渡ります。 思いつくものをざっとあげてみても 法人や事業所の方針 人間関係 利用者への対応や利用者からのハラスメント モンスタークレーマー 過 ...

介護職員の質と量と対価の関係性

  介護職員の処遇改善や賃金水準のアップを訴えると、様々な人から様々な意見があるわけですが、「明らかに極論暴論」というものは除いて「色々な意見があっても良い」と思っています。 その中で度々出 ...

介護現場で上司から「えこひいきされている介護職員」の特徴と対処法

  どの業界、どの産業、どの職場でも「上司からえこひいきされる部下」という存在がいます。 上司の管理マネジメントや能力の欠如によって、「ひいきされる職員」と「ひいきされない職員」が居れば不平 ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.