「 介護職員 」 一覧

【介護知識や介護技術】介護職員になってから学んだ5つのこと

  以前、介護職員になって学んだ人間関係や職場感情にまつわることを5つご紹介しましたが、他にも色々なことを学びました。 もちろん、事前に情報や知識を集めたりはしていましたが、「見聞きするもの ...

【謹賀新年】歳を取ると1年が早い?介護職員の昨年の振り返りと今年の抱負

  新年あけましておめでとうございます。 本年も弊ブログともども、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 年が明けて2020(令和2)年の元旦となりました。 今年は「子年(ねどし)」ですからネズミ ...

「介護職員を辞めたい、もう限界」と思ってしまう介護現場のストレス5選

  介護職員の退職理由は統計で確認をすると「人間関係」や「法人の理念や職場の方針への不満」が上位になっています。 つまり、介護業務そのものだけでなくそれを取り巻く人間関係や職場環境に大きなス ...

介護拒否のある利用者の対応を押し付けられる新人介護職員と介護現場の実情

  今回はリクエスト案件になります。 大抵の介護現場には介護拒否がある利用者が1人くらいはいるのではないでしょうか。 今現在働いている職場には介護拒否をする利用者は1人も居ない場合であっても ...

介護職員は冬でも半袖?暑くて汗をかく介護現場の実情

  今年は今のところ私の住んでいる地域ではまだ雪が降っていません。 寒波がくるというような予報も今のところありません。 そうは言っても毎日寒いのは間違いないわけですが、「介護現場は暑い」ので ...

【人間関係や職場環境】介護職員になってから学んだ5つのこと

  介護職員になって色々なことを学びました。 学びがあることは良いことですが、特に印象深いものを思い浮かべてみると「良い学びもある中でネガティブな学びもなかなか多い」ということに気づきます。 ...

「そんなのあり?」特定処遇改善加算で介護職員の給料はどれだけ上がったのか

  2019年10月から始まった「特定介護職員等処遇改善加算」についてですが、Twitterなどを拝見しているといくらかは手当や基本給に盛り込まれている人もいらっしゃるようです。 ただ、当初 ...

介護施設の師走の大掃除は誰がする?介護職員にしわ寄せがいっていませんか?

  師走に入り忙しい時期になりました。 忙しいと言っても、年末年始も正月も関係がない介護職員にとっては特に普段と変わりがないのですが、周りが忙しくなってきます。 年末年始には銀行や取引業者な ...

介護職員の冬場の手荒れ(乾燥、霜焼け、あかぎれ)とハンドクリームとの戦い

  介護現場では食器洗いなどの水仕事も多く、介助ごとにも手洗いを行います。 そうなると特に冬場は乾燥しやすくなり、手荒れやしもやけで手がひび割れしたりあかぎれになって手がガサガサになります。 ...

介護職員が「会社から守られている」と感じる環境でなければ悪循環は断ち切れない

  介護の仕事はストレスの多い職場だと言われたり、実際問題、人材不足であったりするわけですが、「入職しても退職していってしまう」「入職者がいないのに退職者が順番待ちをしている」などという状況 ...

介護職員の愚痴やネガティブな発言に敏感な人達の特徴と違和感

  2025年問題や状態的な人手不足が叫ばれる介護業界ですが、その打開策のひとつとして「ポジティブキャンペーン」を頑張っていらっしゃいます。 介護の素晴らしい点、介護のやりがいなどをアピール ...

介護職員の人員を削って無理な労働を強要する介護施設への対応方法

  介護現場の多くは人員不足ですが、「人員を確保して欲しい」という労働者側の訴えと「人員を確保したい(又は努力をしている)」という経営者側の利害は一見、一致しているように見えます。 しかし実 ...

介護職員としてチームケアを行う上で大切なこと「3つのポイント」

  介護は様々な人達とチームを組んで行います。 そのことを「チームケア」と呼んでいます。 介護職員が現場で介護を提供する場合、厳密には2種類のチームがあります。 介護職員同士のチーム 多職種 ...

介護事業所に介護職員として就職後にバックレた人たち「最短は半日」

  介護施設などの介護事業所へ就職や転職してきてもすぐにバックレてしまう人を何人も見てきました。 「バックレ」とは、無断で辞めてしまったり逃げ出して、二度と会社に来なくなることを指します。 ...

介護職員を閉口させる「こんな施設ケアマネは嫌だ!」5選

  特養などの介護施設には施設介護支援専門員(以下、施設ケアマネ)がいます。 人員配置基準で配置が義務づけられているのですが、「介護職員にとって嫌な感じの施設ケアマネ」の存在もたびたび耳にし ...

介護職員の「縁故入社」や「コネ採用」の実情

  多くの介護事業所では人手不足ですから、多種多様な人材を様々な方法で募集しています。 その中のひとつでもある「出戻り就職(再雇用・復職)」については下記記事でも触れました。 介護職員の出戻 ...

介護職員の出戻り就職が多い理由とそれぞれの思惑「介護職員の復職や再雇用の実情」

  介護業界に身を置いて介護現場で働いていると意外と多いのが「出戻り就職」です。 つまり、一旦退職した介護職員が再び同じ介護事業所に戻ってきて雇用されるのです(再雇用・復職)。 もし自分だっ ...

介護職員はどんな靴(シューズ)を履いて仕事をしている?クロックスは禁止?

  介護現場で働く介護士は制服(作業着)は会社から支給(貸与)されている所も多いかと思いますが、靴(シューズ)まで支給している事業所はあまり無いことでしょう。 ですから、靴は自分で準備しなけ ...

肩書きコンプレックスの介護職員がリーダーや主任の役職を持った時の特徴

  元来、日本人は「肩書き」というものに弱い人種のようです。 その理由については割愛しますが、簡単に言うと「不安遺伝子」を日本人が持っている確率(割合)が高いことが関係しているようです。 で ...

介護職員の大仕事「入浴介助あるあると事故のリスク」

  月日が流れるのは早いもので、もう11月です。 朝夕はぐっと気温も下がり、日中との寒暖差で体調を崩さないようにしたいところです。 気温が下がってくると「入浴介助の湿気を帯びた灼熱の暑さ」か ...

Copyright© 介護職員Aのひとりごと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.